×

CATEGORY

店長のつぶやき
商品情報からリペア情報まで随時更新中

1箇所につき
税込10,000円以上お買上げで
送料無料

CATEGORY

CONTENTS

HOME»  ブログ記事一覧

ブログ記事一覧

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2

フルート調整会

メーカー技術者によるフルート調整会のお知らせ


5月13日、 ミヤザワフルートさんに協力で飯田創造館にてフルートの調整会を行います。

当日はミヤザワフルート各種試ができます。
こちらは予約をされてない方でもOKですので9:00~16:30の間にお越しいただければと思います。

一応修理予約は埋まっておりますが、予約されてない方でも時間があれば調整できる可能性がありますので、
とりあえずは楽器をお持ちになってお越しいただければと思います。


たくさんの方のご来場お待ちしております。

2018-05-12 11:00:01

コメント(0)

折りたたむ

フルート無料調整会

こんにちは

 

桜の綺麗な季節になりましたね!

鼻がつまって匂いがしないのが悲しいです。


 

フルートの無料調整会のお知らせです。

5/13 日曜日

フルート専門メーカーの技術者による、
無料調整会を行います。

メーカーはどこのメーカーも大丈夫です。

場所ですが、まだ決まっておりませんが、
飯田市内で行う予定です。
試奏できるフルートもご用意出来るかと思います。

コンクールなど、忙しくなる前に調整してみてはいかがでしょうか?

予約制となっておりますので、
森乃楽器 0265-21-3005
に直接電話して頂くか、

info@morinogakki.jpまで
お問い合わせ下さい。

一枠30分程度になります。

部品交換等有料修理になる場合は、
要相談と言う事でお願い致します。

少しづつ枠も埋まってきておりますので、
お早目のご予約をお願い致します。

2018-03-31 15:19:14

コメント(0)

折りたたむ

お久しぶりです

皆様お久しぶりです。

すっかりブログの更新を忘れておりました。


まだ5月というのに爽やかを通り過ぎて暑いですね!

新入生も活動開始。
いつも店に来てくれている生徒さん方が新入生を連れてきてくれました。
ありがとうございます。
中学と高校では部活の内容も変わってきて大変だと思いますが、
頑張って続けてくださいね。

うちの娘も中学入学で吹奏楽でもやるかな、、、帰宅部の様です。





さて大変珍しいものが入荷しました。


ご覧の通りハリソンなんですが、
復刻でなく、オリジナルのハリソンの新品です。
クラリネット様です。
一つだけですがバリトンサックス用もあります。


復刻の方が見た目もきれいなんですが、
鳴りはこちらの方が勝っているようです。

今なら選定も可能です。
通販サイトには掲載してませんので興味のある方はメールにて連絡ください。

 

2017-05-05 22:58:57

コメント(0)

折りたたむ

こんな修理もしています。   その2

前回の修理ネタで色々問い合わせもいただきました。
ありがとうございます。


今年は気候が温かいを通り過ぎてこの時期に暑いくらいの時が
長野でもありました。

それでも朝晩は冷え込みます。

そのせいなのか、温度差に耐えられないのか
クラリネット、オーボエの割れ修理がけっこう来ております。

それも買ってから何年も割れていなかった楽器が
修理に来ております。

WARE-1

こんな割れも

WARE-2

こんな感じできれいになります。

修理のちょっとしたコツの手を抜くと、再度割れることも多くあるようですので、
そこは慎重に修理を進めていきます。


割れの修理はこんな田舎でもかなり多くあります。
修理後、必ず、同じところが割れたら連絡してね!と言って楽器を返しておりますが、
再修理はほとんど来ませんので、再発は防げているようです。

大きくなる前に修理しましょう。




メッキについて問い合わせをいただきました。



どのように音色が変わりますか?


う~ん、難しい質問です。



金管楽器やサックス、

こちらは息の通り道に直接メッキが付くことがありますので、
少なからず抵抗感、吹き心地が変わってきます。
金管のマウスピースは口当たりが違ってきますのでかなり重要な問題になります。


木管ですが、


キーに金メッキにした場合、
見た目がキラキラしているため、その印象が、

音がキラキラしているぞ!

と脳に伝えているようにも思うことがあります。笑


厳密にいえばキーポストにも金メッキをかけているので、
管体への振動は変わっていると思いますが、
上級者でないとわかりにくいかもしれません。


ただサックス、フルートを除く木管の場合、
タンポ交換やバネを交換した影響の方が大きいかもしれませんね。



 

2016-02-15 18:14:36

コメント(0)

折りたたむ

こんな修理もしています。

しばらく放置しておりましたブログですが、書け!と言われて書いております。笑





遅ればせながら本年もよろしくお願いいたします。
m(__)m




アンサンブルコンテストもひと段落、

さらに上の大会に進んだ方も、惜しくも終わってしまった方も

今の時期は基礎練習がしっかりできるのではないでしょうか?


私たちおじさん世代は部活動の時間もたっぷりありましたので、
いろいろな練習ができました。


最近の状況を聞いてみると、
放課後の部活動が30分なんてところもあり
時間確保にとても苦労されているようでした。


短い時間の中でも、ロングトーンやスケールをやっておくことは
後々の上達の早道かもしれませんね。
頑張りましょう!






森乃楽器ではこんな修理もやっております。


オーボエ専門でやっているわけではありませんが、
オーボエの修理が多く来ます。




marigauxの製番17***の楽器です。結構古いものです。


持ち主の方は今はほかの楽器を使われていたのですが、
思い入れのある楽器で、是非復活したいと言う事。


始めこの楽器が持ち込まれたときは正直どうしようかと思いました。



ネジは錆びて固まっているし、キーはえぐれている。

修理の腕の見せ所と、言い聞かせてやらさせていただきました。







多少お時間はいただきましたが、

syuuri6   syuuri5


こんな感じに復活することができました。


持ち主の方にも喜んでいただきホッとしているところです。


もし、古い楽器で再メッキの希望の方、ここまでひどくなる前に出された方が
費用も少なく済みます。

サックスのネックの金メッキ(ピンク、シャンパンなど)等も承ります。




その他修理のことで聞きたい事がありましたら是非お問い合わせください。

2016-02-08 14:30:45

コメント(0)

折りたたむ

リード作りに困っていませんか?

昼間は若干暑いですが、今年は残暑という感じではないですね。

長野は朝晩は寒いくらいです。

コンクールも終わり、気持ちも若干緩んで?風邪をひかないようにしましょう。




響きが豊かで好評のイングリッシュホルン用匠ボーカルが大量入荷しております。




今回はほぼ全種類揃っており、

銀メッキ

24金メッキ

ピングゴールド

シャンパンゴールド

とバリエーション豊富に揃っております。


番号、材質、メッキが色々ありわかりにくいと思いますので
購入希望の方は一度メールにてお知らせください。


あまりリペアについては触れておりませんでしたが、
こんな修理も承ります。



オーボエのリード製作には欠かせないメイキングマシンですが、
なかなか使いこなせない方が多いようです。


この機械、赤丸部分の誤差は若干あるものの、
刃の出し量、その他の調整でほぼ吹けてしまう感じに削れるのです。

マシン持ってるんだけど、うまくできないんだよね~

なんて話をよく聞きます。

ご相談いただければこういう調整修理もいたします。
何台もやっておりますが、喜んでいただいております。

眠らせておくのはもったいないですよ!



では

2014-09-04 17:10:35

コメント(0)

折りたたむ

新商品紹介

まだまだ暑い日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか?


今年もコンクール前に多くの学校、個人の修理をさせていただきましたが、
皆さん暑い中本当に頑張っておりました。




私は、、、夏バテといいますか、少し体を鍛えなければと思っております。






新商品の紹介をさせていただきます。


響きが良いと評判の匠チューブから 「匠チューブ F」 が近日中に発売されます。

発売前に試させて頂く機会がありましたのでご紹介させていただきます。



現在売られております匠チューブですが、
クロッファー等のドイツチューブに似た形状の重厚な音が出る抵抗感も若干強いものです。


今回発売予定の「匠チューブ F」ですが、
形状的にはリゴティ、ロレーに似た細身のフレンチチューブで、楕円のみの設定となっております。


リードを作った感想ですが、
楽に吹ける割に音が散ることがなく、それでいてもともとの匠チューブのように
響きがとても良いです。
価格も通常匠チューブよりお安く提供できると思います。

入荷までしばらくお待ちください。

TAKUMI-F


2014-08-22 07:34:45

コメント(0)

折りたたむ

音質調整限定モデルについて

寒くなってきましたね。

ここは長野でも南ですのでまだまだ雪は積もる様子もなく助かります。


この時期アンサンブルコンテスト真っ最中だと思います。

体調管理には気をつけてくださいね!




森乃楽器ではオリジナルモデルにクラリネットの音質調整モデル
というものを出しております。


どんなものだ?


と、問い合わせ来ましたので詳しく説明したいと思います。




クラリネット吹いていて

抜けにくい音がある、、、
ここの音、音程悪い、、、

なんて悩んでいる方も多くいると思います。

こんな悩みを極力解消させたのが音質調整モデルです。




音程や音の抜けをタンポの開きで調整する調整方法があります。

これをすると音程は良くなったけど音色が他の音と若干違う、
またその逆の音色は揃ったけど音程が、、、
なんてことはよくある話です。

音質調整モデルはタンポの開きは一定条件にして
管体の中よりトーンホールの調整いたします。

これにより隣り合わせの音の音質、音程が格段に良くなり
演奏がとても楽になり、音楽に集中できます。

この調整は誰でもできるものでなく、
クラリネットを専門に勉強してきたきちんとした耳と、
試作、製作、調整を長年行ってきた技術者のみに出来る調整です。




あまり上手にクラリネットを吹けなかった方がこの調整をして練習が楽しくなり

どんどん上手になった方を何人も見てきております。

通常モデルより若干割高では?
なんて思われるかもしれませんが、演奏が本当に楽になります。

クランポンのR13のみの設定になっておりますが、
ほかの機種も出来ます。

この機会に楽器のレベルアップしてみませんか?

この楽器は注文を受けてから調整をいたします。
商品の問い合わせよりお願いいたします。




ビュフェ クランポン クラリネット R13 音質調整限定モデル 送料無料



2013-12-10 09:16:07

コメント(0)

折りたたむ

匠ボーカル

昼間はまだまだ暑いですが、夜は秋らしくなって過ごしやすくなりましたね。

17日の火曜日の朝は寒くてストーブをつけてしまいました。

昼夜の温度差がありすぎます。

皆さん体調管理にはお気を付けください。




さて、森乃楽器でおすすめしております入荷してもすぐに売り切れてしまう、
イングリッシュホルンの匠ボーカルですが来週若干数入荷します。
今回入荷分は全てPGP(ピンクゴールド)です。


また今回は通常の真鍮材(ブラス)記号はM
燐青銅(りんせいどう)記号はB 、と言う若干銅の成分の多い材料で作ったボーカルが新登場です。



少し説明を

通常イングリッシュホルンのボーカルは一枚の板を丸くして作るのが一般的な作り方です。

匠ボーカルは無垢の材を削り出しており、鳴り方が均一になるのが特徴です。
削り出しであることから個体差が少ないのも特徴です。


そこに、
遠鳴りの要素のスパイラル処理と、
ボーカル自体がリードとともに振動しやすくなる特殊な処理、匠処理を施すことによって、
今までにない鳴り、音色の良さを実現しております。

また、音色が均一に鳴ってくれることから、音程も良くなる効果があるようです。

takumiEH1

わかりにくいですが左がりん青銅、右が真鍮、素材の色です。




種類も二種類あり、ノーマルタイプNタイプがあります。

ノーマルタイプは太い響き
Nタイプは遠鳴りする引き締まった響き


素材としましては
真鍮は割とあっさりした感じ
燐青銅はしっとりとした響きが特徴です。

長さが1~3番まであり2番が標準です。(Nタイプは1,2のみ)


番号で表すと

M       真鍮ノーマルタイプ。
B     燐青銅ノーマルタイプ 
MN    真鍮Nタイプ
BN    燐青銅Nタイプ
takumiEH2
刻印はこんな感じです。



例えば
楽に太い音が欲しい⇒Mタイプ
しっとりとした音でホールの奥まで届かせたい⇒BNタイプ

といった感じで選んでいただければ良いと思います。

真鍮製
ノーマル、Nタイプ共
銀メッキ 42,000円
PGP       47,900円
GP         48,900円

燐青銅
ノーマル、Nタイプ共
銀メッキ 45,000円
PGP       50,900円
GP         51,900円 

注文予約をお受けいたします。

お問い合わせ




2013-09-20 21:26:49

コメント(0)   |  トラックバック (0)

折りたたむ

涼しくなってきました ~ リガチャー試奏

皆さん吹奏楽コンクールで忙しかったのではないでしょうか?

嬉しかった事、苦しかったこと、いろいろあると思いますが、それをバネに更に頑張ってくださいね!




ここ二日ほど涼しいを通り越して朝は肌寒い温度でした。


私の地域ではこのあと文化祭、アンコンと続きます。まだまだ休んではいられませんね。






先日東京でサックスを勉強中の子が帰省していましたので、リガチャーの試奏をしてもらいました。


最近、森乃楽器でおすすめのリガチャー HB


フランスの老舗メーカー エルアール & ベナール社の製品です。
ボナードを作っているメーカーと言った方がわかりやすいでしょう!


色々なタイプのリガチャーが出回っていますが、
リガチャーの中では低価格ですが、価格以上に性能が良いのです。


特に中低音のボリュームが聞いている人がわかるくらいUPします。
こう書くとすごく重く抵抗感たっぷりに思えますが、軽く鳴ってくれるんです。



とても心地よい吹き心地です。



HBSAX



リードの接地面が2ヶ所ありますが、ここが非常にソフトな感じで固定してくれます。



HBSAX

左から (試奏感想は全ての人に当てはまるかはわかりません。参考までにどうぞ)



GL         ラッカー仕様。 前でも述べましたが中低音の伸びがとてもいいです。初心者でも楽にいい音が出せそうです。

AGED GL    エイジドラッカー仕上げ。 上記と同じラッカー仕上げですが若干GLより色が黒いです。
         こちらのほうがGLより若干抵抗感があり高音域も艶っぽいです。

SP         銀メッキ。 柔らかい音が好印象。

PGP       ピンクゴールド。 HBの特徴でもある中低音の伸びに高音域の音の太さも加わります。
         元々が軽めになってくれますので、金メッキにしたことによって更にバランスが良くなった感じです。これはオススメ!

クランポン    クランポンのクラリネットについている付属のリガチャー。柔らかなダークな音のリガチャーです。
(銀メッキ)

クランポン   上記のリガチャーにオーボエのチューブやボーカルに施している匠処理をしました。
(匠処理済)   ダークな感じに鳴るリガチャーですが、匠処理によって低音域から高音域まで均一に鳴ってくれます。
          鳴りもとてもいいです。 
   


今回の試奏はアルトサックスですが、クラリネットも上記とほぼ同じ印象です。

HBですが9/1より金メッキモデルが若干値上がりいたします。


HB サックス  リガチャー ハーモニーモデル

HB クラリネット リガチャー ハーモニーモデル

限定品!匠処理済 クランポン クラリネットB♭ リガチャー 銀メッキ (アルトサックスもOK!)




この秋にじっくりと自分の音と向き合ってみるのもいかがですか?

2013-08-26 22:10:51

コメント(1)

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2